月別アーカイブ: 2013年10月

金属アレルギー

金属アレルギーを私は持っている。もともとそこまではひどくなかったけど、長女を妊娠してから体質が変わったのか酷くなった。

それまだは18金などのピアスや指輪はまだ、大丈夫だった。

今は18金もダメで、プラチナやステンレスだったら、大丈夫。なので・・・結婚指輪はプラチナなどじゃ無い為、今は付けられない。

付けると指が荒れてきて大変なことになるからだ。

唯一付けていて大丈夫な母親から貰った、三連の指輪をしている。

もちろんピアスもダメだけど、今つけているのはなんでか、大丈夫だから付けている。

自分が金属アレルギーを持ていて、母親も持っている。

子供がもってなかったらいいなと思ってるんだけど、まだわからない。

女の子だし、おしゃれもしたいだろうから持ってなかたらいいな。

金属アレルギーも意外に迷惑なもんだな。他のアレルギーは今のところ無いからいいと思わないといけないかな。

子供はわからないから、しっかり見てないとな。安心できないもん。簡単バストアップ法

ビル・エヴァンス・トリオ

フェイスブックでは世界の人と繋がっています。音楽や絵画が好きで、同じような趣味の人と多く繋がっています。その人達が日々更新するなかに、ビル・エヴァンスがいます。ジャズ・ピアニストですね。彼のピアノを愛している人がたくさんいるということです。フェイスブックをしていると、自分の好みだけでなく、世界の人がどんな好みを持っているのか、傾向やそのときどきの流行を知ることができて、とても重宝しています。さて、ビル・エヴァンスですが、彼は1980年に51歳の若さで、亡くなっています。晩年は麻薬を常用していて、次第に体が蝕まれて、命を縮めたという具合です。有名な初期のアルバムとしては、ビル・エヴァンス・トリオでの「ワルツ・フォー・デビイ」があります。メンバーはドラマーのポール・モチアンとベーシストのスコット・ラファロです。「ポートレイト・イン・ジャズ」というフルバムも好きです。「サンディ・アット・ザ・ビレッジ・バンガード」もいいなあ。今も聴いているところです。

ムシ歯フッ素

私は歯があまり強くない。どちらかと言えば、よく虫歯になりやすい。妊娠中は特に赤ちゃんに栄養を取られて歯が欠けたりする。今は全部治療が終わた所。中3の甥っ子はこの15年間虫歯0とかなり優秀。とても、羨ましい。自分が虫歯で大変だった分、子供達はなんとかしたい!と思ってしまう。最近は年齢も上がってくるとスナック菓子やアイス、チョコレートなど食べたがるようになった。下の子も上の子が食べてたら欲しくなる。本当は与えたくないんだけど・・・どうしても虫歯にはさせたくないなと。上の子には1年前からフッ素コーティングに定期的に通っている。今の所は虫歯は無し。毎回、終わってからよかったって安心。でも、そこの歯医者さんは「グチュグチュッぺ」が出来ないと通えない。下の子はまだ出来ない。どうしようか考えてたら、近くの歯医者さんは出来なくてもいける所があった。早速、予約はしたけどまだまだ先なので安心出来ない。虫歯が無いことを信じとこう。

DIYとは「Do It Yourself」の略

DIYとは「Do It Yourself」の略です。意味は「自分でやろう」というような感じですね。これは自分で日曜大工したり、自分の家をリフォームするときに、よく使われます。壁のクロスを貼り替えたり、テーブルや本棚などの家具を自前で作ったり、大掛かりなDIYなら、床のフローリングを貼り替えたり、壁を壊して部屋を広くしたり、いろんなケースがあります。とにかくプロの専門業者に依頼するのではなくて、全部、自分でやってしまおう、ということですね。そのためには道具が必要です。もちろん技術も必要です。旦那は数年前にDIYに興味を持って、あれこれネットで調べていました。結局、自分でリフォームするだけの時間もなくて、断念したけれど、旦那の大学の頃の友人が、古いマンションを購入して、内装を全部、自分でやったと聞きました。それで、旦那と先日、その友人の家に遊びに行きました。内装はだいたい白いペンキを塗って、明るい感じに仕上がっていて、床も白っぽい板を貼ってありました。和室だった部屋を洋室にするのにいちばん苦労したと言っていました。

お酢を使ったお料理で、ヘルシーに

お酢には色々な種類がありますが、今人気があるのが黒酢やリンゴ酢ですね。
私はもともと酸っぱいものが苦手でしたが、最近は健康のためにあえて取り入れるようにしています。
お友達からピクルスや果実酢のレシピを教えてもらい、最近では色々と作れるようになりました。
お酢は保存がきくので、ピクルスは作っておくと便利です。
果実酢は、お酒やジュースとわって飲むと、美味しくなるのでオススメです。
酢は、酸性です。そのままだと胃を荒らすので、薄めて使います。空腹時もよくありません。
お酢に含まれているアミノ酸は、新陳代謝をよくしてくれるんだそうです。
さらに血液サラサラ効果があり、毎日少しずつ取り入れると、体がアルカリ性になるといわれています。
ダイエットや生活習慣病予防などにも効果がありそうですよねー!
お酢を使ったレシピは、酢飯やマリネだけでなく、煮込み料理にも使えるんですって。
これからもっとレパートリーを増やしていきたいと思います。

映画「101回目のプロポーズ」

今年2月、中国で映画「101回目のプロポーズ」が公開されて、興行収入30億円の大ヒットとなりました。観客動員数660万人です。日本では1991年にフジテレビ系で放送されて大ヒットとなった連続ドラマです。それを日中合作でリメイクして映画にしたようです。浅野温子が演じた役はリン・チーリンが、武田鉄矢が演じた役はホアン・ダーがそれぞれ演じています。私は中国を訪れたときに、たまたまこの映画を観ました。ストーリーの細部や設定は、かなり違いますね。でも、エッセンスは感じられて、画面もかなり綺麗で、よかったです。映画のなかで、武田鉄矢が特別出演しています。ドラマから20年が経った設定で、浅野温子のチェロの弟子がリン・チーリンということを語ります。また、自分は二枚目ではないけれど、美人の妻と結婚できた、当時、妻のことが好きな男達がいっぱいいて、みんな二枚目だったけれど、20年も経てば、みんなただのおっさんというセリフもありました。現在、日本で劇場公開中ですね。

 

出会い+男の努力=恋愛

私は現在フリーターで、女性との出会いが全く無い訳ではありません。
仕事場には女性がいますし、営業で女性の方が来ることもあります。
でも全く恋愛に発展しない。
まあ私に恋愛にする気がないから発展する訳がないのですけど。
でも出会いがあれば、努力しなくても、恋愛に発展する場合もあります。
私は大学時代、顔は普通でしたが、かなり太っていて、オタク趣味。モテる要素がまったくありません。
そんな私でもゼミの同級生と同じオタク趣味の事で意気投合し、生まれて初めて彼女というものができました。
私は別に努力した訳ではありません。ただ同じゼミ生として会話し、仲良くなり、同じ趣味だとわかりさらに仲良くなる、そしてつき合うという過程が普通に進んだだけ。
まあ運が良かっただけと言えるのかもしれません。
ですがこれは稀な例だと思います。
昨今、肉食系女子が増えたと言われますが、その対象になるのは一部のイケメンのみ、フツメンやブサメンには関係ありません。
そうするとやはり必要なのは出会い+努力となるのではないでしょうか。
ちなみに私はつき合った後の努力を怠ったためにすぐに別れましたよ。
つき合った後も努力が必要です。

アルベール・カミュと桜塚やっくん

「異邦人」や「ペスト」等で知られるフランスのノーベル文学賞作家アルベール・カミュは、46歳の若さで亡くなりました。友人の車に同乗しての自動車事故死でした。生前、カミュは「自動車事故で亡くなるのは最も馬鹿らしい」というような発言をしていて、車に乗る時は、ゆっくりと走り、安全運転に徹していたようです。また、自分が運転しないで助手席に乗るときも、ドライバーにゆっくり走ることを必ず言い聞かせていたと言います。しかし、その自動車事故で亡くなる皮肉というか、事故現場の検証から、事故原因がはっきり分からず、不可解な事故とも言われています。先日、高速道路での事故で亡くなった桜塚やっくんの場合は、事故のときは無事だったけれど、事故直後、後続車に危険を知らせるために車からいったん下りて、車にはねられたとのこと。仲間がワゴン車の中にいて、追突事故を防ぐための行動だったと。自動車というのは、便利な交通手段だけど、凶器にもなるから怖いです。

1日2回、ドリンクとレトルトのダイエット食でマイナス5キロを目指す!

ドリンクタイプのダイエットドリンクを利用してのダイエットに挑戦しています。

シェーカーに水にを入れダイエットドリンクの粉末を入れて作ります。

私の場合、朝にこのドリンクを飲んでいます。

腹持ちがいいので、午前中の間は間食しないで済みます。

でも、1日1回飲むだけでははっきり言って効果はないと思います。

効果があるとすれば、気持ちの問題です。というのも、この手のドリンクは結構な値段がするので、こんなにお金をかけているのだから、絶対痩せてやる! 

という気持ちが働いて、ほかの食事の量に気を付けたり、間食を控えたりするようになるのです。

ドリンクの注意書きには「過度のダイエットを防ぐためにおきかえは1日2回まで」と書いてあります。

きっと、1日2回、朝と夜のおきかえをしたらかなり効果が出ると思うのですが、いまのところ試したことはありません。

でも、なかなか効果が出ないので、1日2回に挑戦してみることにしました。

ドリンクだけだとあきてしまって、続かないような気がするので、朝はドリンク、昼は普通の食事、夜はレトルトタイプのダイエット食シリーズを試してみることにしました。

来月、友達の結婚式に行くまでに目標体重達成を目指します。
酵素ダイエット

パンをホームベーカリーで作る

パンをホームベーカリーで作るのは結構楽しいです。最初は、ホームベーカリーに付属のレシピ本を見ながら、正確に小麦粉や砂糖や塩などの分量をはかって作っていました。友達から「素材の分量をいい加減に作ると失敗するよ」と言われていたので、1gも違わないように正確さに徹しました。あとはスイッチをオンして、全自動でパンが出来上がります。焼き立てほかほかのパンは絶妙に美味しいです。レシピ本にある代表的なパンを全部作って、正確さに徹していれば簡単にパンが出来るということも分かったのですが、オリジナルのパンも作ってみたいという気持ちになりました。そこで、失敗してもいいから、基本のレシピをアレンジして自分のアイデアを入れて作ることに。例えば、チーズやミルクをたっぷり入れたパンを作ってみました。結果、乳製品を入れると、あまり膨らまないということが分かりました。それでも生地の密度の高いパンになり、売り物にはならないかもしれないけれど、自分の作ったパンは失敗しても美味しいものです。

小学生の子供たちの運動会

小学生の子供たちの運動会が先日ありました。今年、私はPTA役員なので、受付係を担当しました。それが、日除けのない場所での受付で、参りました。若い頃ならともかく、オバサンには日差しはつらいです。午前中、息子が走るのを応援し、午後からは娘が走るのを応援しました。二人とも、私に似てそんなに足がはやくないのだけど、なんとか二人とも2位に入り、ほっとしました。去年は一緒に走った人達がみんな速くて、息子はビリでした。ゴールしたときは、平気な顔をしていましたが、帰宅してから、相当悔しかったのでしょう。泣いていました。旦那は「ビリになったぐらいで、男が泣くな」と息子に言っていましたが、それから一年、走る練習をしていましたから、その甲斐があったようです。息子が2位でゴールした瞬間、私の横で、旦那がガッツポーズを。普段、寡黙な人なのですが、思わず出たのでしょう。なんだか微笑ましかったです。お昼は体育館に入り、家族で弁当を食べました。幸せな一日でした。

クラシック音楽界の女性指揮者

クラシック音楽において、女性の指揮者って数少ないですね。昔から疑問に思っていたのですが、最近高校の友人が楽団員になったので、その疑問を投げてみました。その友人が言うには、楽団のメンバーって、いろんな人がいて、ひと癖もふた癖もあるから、オーケストラのみんなをまとめる指揮者の仕事は大変なんだと。女性で指揮者としての能力の高い人もいると思うから、どんどん進出できるようになればいいけれど、リーダーとしての力量が問われて、精神的にもタフじゃないと務まらないと言っていました。確かにみんなをまとめるのは大変で、手強そうですね。でも、ドイツの母と呼ばれるメルケル首相とか、政治の世界にはトップに女性もいらっしゃいます。だから、世界の誰もが知るぐらいの女性の指揮者が今後、現れるのを私は楽しみにしています。日本人女性だと現在、西本智実さんが世界で活躍する指揮者ですね。以前から私は彼女を応援しています。指揮の姿もカッコいいです。